本文へスキップ

島田眼科クリニックは、島田市の島田駅前にある眼科です。白内障・緑内障・眼鏡処方などの眼科一般診療の他、コンタクトレンズも取り扱います。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0547-37-0431

〒427-0028 島田市栄町4-19

コンタクトレンズについてHEADLINE

特徴

非常に丁寧なコンタクトレンズ処方をおこないます。
すべての患者さんに対し、角膜内皮細胞の数を定期的に測っています(追加の検査料金等はかかりません)。
また、遠近両用コンタクト、ハードコンタクト、ソフトコンタクトなど、さまざまな種類のコンタクトレンズの処方が可能です。
メニコン、ジョンソン&ジョンソン、ボシュロム、クーパービジョン、ニチコン、シード、アルコン、チバビジョンなど、多くのレンズを取り扱っております。
「島田コンタクト」が診療所の隣にあります。詳しくは、「島田コンタクト」をクリックして下さい。

危険性

最近、医師の診察を受けずにコンタクトレンズを購入しようとする方がいます。
非常に危険な行為です。
当診療所では、多くのコンタクトレンズ患者を診察してまいりましたが、驚くほど危険な合併症を何度も経験しております。
緑膿菌や、アカントアメーバーによる角膜感染症は、失明の危険性があります。
また、コンタクトレンズ装用による角膜の酸素不足に起因した角膜内皮細胞の減少によって、角膜移植をしなければ失明する事があります。当診療所では、すべての患者さんに対し、角膜内皮細胞の数を定期的に測っています(追加の検査料金等はかかりません)。
コンタクトレンズを装用するかたは、必ず眼科に定期的に通院しましょう。

他の疾患

コンタクトレンズを装用する方は、近視が強い方が多いのですが、近視が強い方は、緑内障や網膜剥離などの病気になりやすくなります。
コンタクト目的で通院されているかたで、緑内障や網膜剥離などの病気が、たまたまみつかった方が非常に多くいます。
そのような意味でも、通院の必要性を感じます。

未成年のかた


20歳以下のかたは、コンタクトレンズの購入には原則として親の同意が必要です。
18歳以下のかた(高校を卒業したかたは省く)は、コンタクトを初めて購入したい場合は、家族のかたで、20歳以上のかたと一緒に来てください。

Shimada eye clinic島田眼科クリニック

〒420-0047 島田市栄町4-19
TEL 0547-37-0431
FAX 0547-37-0331


contact

patent